So-net無料ブログ作成

神尾真由子さんリサイタル パガニーニ24のカプリース [観ル・聴ク・読ム]

6月16日、なんと会社を休んで行ってきました。
けっこう、ヤケ気味?に休み、とっちゃいました。
神尾真由子さんのリサイタル。

パガニーニの24のカプリース全曲です。
もちろん、無伴奏なので、
舞台上には最初から最後まで彼女一人だけという、なかなか珍しい?演奏会でした。

この曲、彼女はCDでも出しているし、演奏会のアンコールでもよく弾いてます。

超絶技巧なことで有名な曲集なんですが、
CDで聴くよりも、実際に観る方がずっと楽しい曲だな~と思いました。

小ホールで席も良くて、彼女の手元がよく見えたので、
いろいろな難度の高いテクニックを観ているだけですごく楽しめました。

今、レッスンで苦労しているのがトリルだけど、
この曲集の中には、ダブルトリルが満載でした。
重音を弾きながら、同時にトリルをかけるなんて~!!
しかも、その連続技!!


彼女の演奏はとても大胆で、ダイナミック。
時々、音がかすれたりしたけど、
それでも12曲+12曲をぶっ通しで弾くのはすごいこと。

途中、曲の合間に、彼女が左手を握ったり開いたりとほぐしていたのが印象的でした。
たぶん、すごく左手を酷使しているんだろうなぁ~と。

最後の曲、第24番は、ヴァイオリンの曲をあまり聞かない人でも一度は聞いたことのある有名な曲。
ちなみに、松たか子さん主演の映画、『告白』のBGMでも登場しますね。

聴衆もかなり盛り上がった感じで終わりました。
当然、アンコールも……と、みんなずっと拍手をしてました。

が、これまた、珍しいことに? 4回ほどのカーテンコールのあと、アンコールなしで終わってしまいました。
聴衆も、??ってな感じでした。

たぶん、24曲弾き終わって、燃え尽きたということかな~と思って。
それほど、このカプリース全曲を弾くのは、すごいことなんでしょうね。。。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

エメラルド

はじめまして! ももんさん!!

今日初めて読ませていただきました。

いよいよクロイツェルですね!

わたしも今クロイツェルをやってます。

楽しいですよ~。

うまく弾ければですけどね (笑)
by エメラルド (2011-06-23 17:05) 

ももん

エメラルドさん、こんばんわ~!!

そうですか、クロイツェル、楽しいですか~

DONTはどちらかというと、音程をとるのが難しくて左手のためのエチュードという感じで、
クロイツェルは、右手のためのいろいろな演奏技法が満載のエチュードなのかな?と勝手に思っています。

その分、DONTよりも楽しいかもしれませんねー


by ももん (2011-06-23 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0