So-net無料ブログ作成

ホントに、生えてきた~ [乳がんなんて吹っ飛ばせ!]

髪の毛が、うっすら生えてきました~[exclamation×2]

1~2ミリくらいだけど、頭の全体的に産毛のようなものが。
抗がん剤始めてからも抜けずに頑張って留まっていた髪の毛以外、頭皮はツルツルでしたが、触ってみると少しザラザラした感じです。

パクリが終わってちょうど1ヵ月目です。
伸びる早さは1ヵ月で1センチ程度のようなので、ウィッグがはずせるようになるまではまだ1年位はかかるけど、とにかくまた髪の毛が生えてきたのはうれしいことです。

これまで書きませんでしたが、脱毛したのは髪の毛だけではありません。
FECの時はそうでもなかったけど、パクリになってからは、まつ毛、眉毛、そして全身脱毛。。。
髪の毛とそれ以外の部位の毛の成長サイクルが違うので、全身の毛が生え揃うのはまだまだ時間が掛かりそうですが。

全身脱毛してみて初めて分かったことですが、それぞれの部位の毛には、それなりの役目があったのだなぁ~ということ。
まつ毛がなくなってからは、目が痒くなることが多くなりました。ほこりが目に入りやすくなっているのかもしれません。
ヘンな話ですが、鼻毛も抜けたので、風邪をひいた時、水っ鼻がつーっとほんとに水のように垂れてきます。

こんな体験、出来ることなら経験したくないものですが、新しい発見もあった訳で。生きていることの神秘さを感じられたことは、良かったことかもしれません。


それから、ウィッグのことで思い出したことが。

先日、ちょっとはじけた感じの部下が私の頭をマジマジと見て、『課長、かつらだってこと、全然わかりませんねぇ~』と。
なおも、ウィッグのことについて色々と細かく聞いてくるので、『そんなに興味あるの?』と聞いてみると、
『僕も、かつらにしようと思ってるんです』と。
彼はまだ30代前半で、髪の毛もフサフサ、白髪もないし、髪の毛のことで全然悩みなどなさそうなのに、?
『髪の毛がうっとおしいんで、スキンヘッドにしたいんですよ。でも、会社ではスキンヘッドはダメだから、仕事ではかつらにしようと思ってるんです』と、まじめな顔して言ってました。

そーゆー考え方もあるんだ~と思って、感心しました。

『スキンヘッドだったら、体洗うのと一緒に頭も洗えて楽じゃないですか~』とか『着けるのにどれ位掛かりますか』とか、話が盛り上がりました。

確かにスキンヘッドって、実はとっても楽ちん。頭洗うのも楽だし、乾かす必要がないし。朝、ドライヤーでセットする必要もないし。
夏は特に、汗を掻いてもタオルで一拭きすれば済むし、なんせうっとおしくない。
外出する時はウィッグが蒸れたりして暑いけど、自毛の場合も同じように汗でぐちゃぐちゃになるし。
ウィッグだとトイレでウィッグを外して頭を拭くことも出来て、短時間でさっぱりできるし。

実は意外とスキンヘッドって、気に入っているのでした。

案外、これから髪の毛が生えてきて、ウィッグを外せるまでの間が一番うっとおしいかもしれないですねぇ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0