So-net無料ブログ作成

乳がん検診に思うこと [乳がんなんて吹っ飛ばせ!]

乳がんに関する記事は、7月末に書いたきりで、3ヶ月間書いてませんでした。書くネタがないってことは、良いことかなって思ってます。
実際には、9月末に定期健診&薬をもらうために病院に行ったのですが、その時のことを書いてませんでした。
検診といっても今回は採血と問診だけ。特に気になる症状もないので、まずは順調な予後です。

ところで、1ヶ月ほど前に、北斗晶さんが乳がんの手術を受けられましたね。今日から再入院して、抗がん剤治療を受けられるようです。何とか、乗り越えていただきたいですね。

ここ数年で、抗がん剤の吐気やしびれなどの副作用に対する薬が開発されているので、以前と比べるとQOL(生活の質)は良くなってきています。が、脱毛に関しては、まだまだ辛い思いをしなければならないです。。。

でも、私の場合、潔く思い切ったら、脱毛ライフも苦痛ではなくなりました。
すっきり抜けてしまってスキンヘッドになってからは、頭を洗うのもすごく簡単になったし、お風呂上りに髪を乾かす必要もなくて楽ちん。
ウィッグの着け外しも、慣れればあっという間だし。
職場での笑いのネタにも出来たし。(これは、髪の量で悩んでいる男性が他にも数人いたので、相乗効果で笑いネタに出来たという事情がありますが・・・)

どっちにしても、本人の気持ちの持ち様次第かなと思います。脱毛しても、抗がん剤治療が終わればちゃんと生えて来るし、失うものはなにもない。

そう言えば、9月末に病院に行った時、待合室で待っている人の数がいつもと比べてものすごく多かったので、ちょっとビックリでした。そのほとんどが、名古屋市の乳がん検診で来られている人のようでした。
ネットの話題でも出てましたが、北斗さんが乳がんであることを公表した後、乳がん検診をする人が急増したのだとか。
乳がん検診を定期的に受けるのは大切なことだと思うけど、治療に来ている人も同じように待たなければならないので、検診専門のクリニックとか保健所でやってもらいたいなぁ~と思ったり。
検診の場合、先生がエコーをやるので、1人当たりの診察時間が長くなるのです。治療中の患者さんは問診だけなので、おそらく5分もかからないけど(2~3分の時もある!)、エコーだと衣服の脱ぎ着の時間を合わせると15~20分は掛かるので。

そう言えば以前、人間ドッグで乳がん要検査になった時、当時住んでいた広島の市民病院に行ったら、乳がん検診専門のクリニックを紹介されたことがありました。市民病院は高度な治療を中心としてやっているので、乳がん判定前の検診や検査はやってませんとのことでした。
今思えば、『そりゃそうだな』と。
これから検診に行こうと考えている方は、その辺りのことも考えて、検診するところを選んでいただきたいですね~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0