So-net無料ブログ作成

レッスン203回目 [ヴァイオリンのこと]

GW初日、実家に帰る前に大阪でレッスンです。

早めに着いたので、待合室で待っていると・・・どうやら先生が練習しておられるみたいでした。
先生自身の練習を聞くのは初めてのこと。
私たちと同じように、まずは音階練習、ゆっくりから始めて速いテンポへ。音程をチェックしながら念入りに。
そのあと、大河ドラマ真田丸のテーマ曲を練習されてました。速弾きの難しい所は、何度も繰り返してやっておられました。
ほんとうに先生がいつも私たちに言っておられるように、『ゆっくりのテンポから始める』『弾けない所は何度でも繰り返す』を実践されているので、すごく感動しました。

そして、私のレッスン。
音階はいつも通り。前回注意された右手の肘の動きに注意しながら。

『MAZAS Op36-1』23番。
今回自宅で出来ないところだけを集中してやってきたので、一応最後までたどり着きました。
が、最後の方でどうしてもまだ音が取りにくい所があったので、次回は最後から5段目からをもう一度。
でも、それ以外は良くなったので、次の24番も見てくるようにとのこと。
23番、やっと終われそうです~[るんるん]

『モーツアルト コンチェルト第5番』第3楽章。
こちらも先生に注意されたところだけをひたすら繰り返し練習したので、先の方まで進みました。
こちらも1年1ヶ月ほどやっていますが、あと2ページになりました。最初の主題と同じテーマなので、あと1、2回で終わりたいなぁ~

今回も次の『ヴィターリのシャコンヌ』の話が出たので、モチベーションは[グッド(上向き矢印)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0