So-net無料ブログ作成

免疫力アップ大作戦!㊶長野3日目 [旅行]

信州旅行3日目。朝のお天気は薄曇り。

大野天風呂、食事処の個室席からも見えましたが、実はロビーからも、外の駐車場からも見えるんですヨ(^^; 男性が数名入っているのが、はっきり見えました~
P1010401.jpgP1010408.jpg
朝食は前日と同じ個室食事処。小鉢の他にも、バイキング形式の和惣菜もあります。
P1010402.jpgP1010403.jpgP1010406.jpgP1010407.jpgP1010404.jpg
お宿名物の温泉がゆ。柔らかさと塩加減が絶妙~[ひらめき]

それではこちらのお宿『白骨温泉泡の湯』さんの採点です。
部屋4、お風呂5、夕食5、朝食4、接客サービス5、癒され度5、コスパ5
総合評価は・・・4.7[満月][満月][満月][満月][半月][三日月] 高評価出ました~[ぴかぴか(新しい)]
じゃらんの口コミ4.4以上の結果に。

お風呂も食事も大満足、何よりも良かったのは担当の仲居さんの接客。とても印象に残る素晴らしい接客でした。こんな(失礼!)秘境の一軒宿なのに、全てにおいてレベルが高いのには驚きでした。リピーターになりたいお宿です。

ちなみにこちらの泡の湯さんも上高地と同じ標高1500m。この日泊まる予定の諏訪湖の標高は760m、その翌日の扉温泉は1060m・・・旅行の計画をたてた時に標高を意識していなかったけど、やっぱり長野県は山の県なんですね~

白骨温泉から再び沢渡駐車場の前を通って松本へ。このルートは9年前の旅行でも走ったなぁ~と思いながらのドライブ。松本ICから中央道を走って、諏訪湖SAで休憩。
P1010412.jpgP1010413.jpgP1010414.jpg
諏訪湖を一望出来るので、中央道を走る時は必ずこのSAに寄ります。

小淵沢ICで降りて、避暑地らしい涼し気な高原を走る八ヶ岳高原ラインへ。清里手前のまきば公園に行ってみました。目的は・・・こちらの公園にあるレストランのビーフシチュー[ぴかぴか(新しい)]
P1010415.jpgP1010416.jpg
お肉がトロトロ~(^-^) 他にも美味しそうなメニューがいっぱいでした。 

お天気が良ければ八ヶ岳や富士山も見えるそうですが…残念ながら雲が多くて見えませんでした(^^;
P1010421.jpgP1010422.jpgP1010432.jpgP1010434.jpg
P1010424.jpgP1010427.jpgP1010431.jpgP1010437.jpg
敷地はとても広大ですが、傾斜地に牧場が広がっているのであんまり奥の方まで行くと、上りが大変・・・という訳でレストランあたりをウロウロしただけですが、それでもとても清々しい高原の空気を感じることが出来ました。
ポニーや羊たちに触ることも出来るんですヨ
P1010438.jpgP1010439.jpg
ちょっと変わった可愛いお花も。

清里を通り過ぎて佐久甲州街道とメルヘン街道を走って、蓼科高原近くの白駒池へ到着。あることでとても有名な観光地なので清里蓼科ツアーの定番になっているようで、大型バスもいっぱい停まってます。
P1010502.jpgP1010440.jpg
P1010503.jpgP1010504.jpg
駐車場から見える原生林。白駒池へはこの林の中を15分ほど歩いて行きます。

あることで有名というのが、こちら。苔の森なんです[ぴかぴか(新しい)]
P1010442.jpgP1010445.jpgP1010446.jpgP1010447.jpg
P1010449.jpgP1010454.jpg
500種類もの苔が一面を覆っている様は圧巻です。
P1010451.jpgP1010453.jpgP1010456.jpgP1010457.jpg
近づいて見ると、それぞれ可愛らしい形をしています。
P1010460.jpgP1010461.jpgP1010464.jpgP1010465.jpg
倒木や木の幹まで苔はびっしりと。全てが静寂な世界に少しだけ陽が射しているところがあって、そのコントラストがとても美しいです。
P1010468.jpgP1010469.jpgP1010470.jpgP1010472.jpgP1010476.jpgP1010477.jpg
ほんとに神秘的な世界。

ただ、ツアー団体客の大きな話し声や笑い声で、この神秘的な世界が台無しでした[ふらふら]
平日の夕方近くだったので、いつもよりは観光客は少なかったようですが。ツアー団体客や大勢のグループで来ている観光客には本当にいつもうんざりします。特にこのような自然がメインの観光地で、家族や友人たちと大きな声でしゃべったり笑ったり。静寂さを含めてそこにしかない空気を感じる、愛でる、それを求めてくる人にとっては、本当に迷惑な話です。
ツアーにグループで参加すると、自分が興味のない所にも行かなくてはならないでしょう。親に連れられた子供たちが『あ~ つまんなかったぁ~』と言っていることもよくあります。複数の人全員が楽しめる場所はそうそうないでしょうが、自分が興味がなくても、他の人にとってはとても楽しい場所だということを分かって、その世界を壊さないように行動するのもマナーだと思います。

P1010478.jpgP1010482.jpgP1010483.jpgP1010485.jpg
キノコたちもたくさん。

白駒池に到着。
団体客が来るのが分かると、私は立ち止まって彼らをやり過ごし…ということを繰り返しながら歩いたので、15分で到着するところが30分位掛かりました。
P1010487.jpgP1010488.jpg
車では入ってこれないはずなのに、こんなところに山荘があってびっくり。休憩や食事が出来るようになっています。
白駒池の標高は2100m、白駒池を一周する散策路は約1.8㎞で40分ほどで一周出来ます。
P1010491.jpgP1010492.jpg
P1010496.jpgP1010497.jpgP1010498.jpg
が、駐車場までの帰りもあるので、ここで折り返しました。

白駒池からメルヘン街道で蓼科高原を通って上諏訪へ。この日のお宿は『上諏訪ステーションホテル』さん。
P1010643.jpgP1010505.jpg
ビジネスホテル風ですが、大浴場と露天風呂があるんですヨ。平日で早めの時間だったので、お風呂を独り占め出来ました[いい気分(温泉)] しかも露天風呂の底が玉砂利になっていて、かなり気持ち良かったデス。

ここまでに買った自分用のお土産。というか、この日の夕食デス。ほとんどが上高地でGetしたもの。
P1010510.jpg
本当は諏訪湖名産の鰻を食べに行くつもりでしたが、この後のスケジュールを考えて、部屋でゆっくり一杯やることに。

そして、20時過ぎ・・・お出かけタイム。諏訪湖畔の公園まで、歩いて5分ほど。
P1010512.jpg
提灯が灯されていて、お祭りのような雰囲気。

諏訪湖と言えば花火大会が有名。毎年8月15日に行われる全国屈指の花火大会だそうです。総打ち上げ数は4万発と日本最大。なのでこの日諏訪湖周辺は大変なことになるそうです。
この花火大会を見ることは出来ないけど、7/23~8/27の間はサマーナイトファイヤーフェスティバルというイベントとして毎日20時半からの15分間、800発の花火が打ち上げられます。
せっかく諏訪湖に来たんだから、やっぱり花火観たい~[ぴかぴか(新しい)]
P1010522.jpgP1010524.jpg
イイ感じに酔いも入って、公園の芝生でのんびり花火鑑賞です。大きな白鳥の遊覧船で湖上から花火を見ることも出来るんですヨ。

P1010526.jpgP1010530.jpgP1010533.jpgP1010534.jpgP1010562.jpgP1010569.jpgP1010571.jpgP1010581.jpg
写真は普通にオートモードで三脚なしで撮ったので、ブレブレですが(^^;
P1010592.jpgP1010602.jpgP1010605.jpgP1010611.jpgP1010621.jpgP1010622.jpgP1010623.jpgP1010628.jpgP1010629.jpgP1010640.jpg
800発でも見応え充分ありました。それが4万発って、想像つきませんね~

4日目へ続く。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。