So-net無料ブログ作成

引っ越し、あれこれ [私の日記]

20日に東京への転勤辞令が出て、いよいよ引越準備を本格的に開始。

まずは新居決め。
社宅なので、社宅管理会社のサイトにアクセスして、新居探し、現居の解約、引っ越し業者の手配を依頼。昨日さっそく、仲介業者と引っ越し業者さんから連絡を頂きました。

現在当社がお願いしている社宅管理会社については、他の転勤経験者から『動きが遅いからこちらからどんどん動いて行かないと、なかなか進まないよ』と聞いていたので、新居探しについても、自分でネットで気になった物件の業者に連絡して、31日に東京に行って相談&内見するアポを取ったりと、事前に動き始めていたんですが。。。正規のルートも動きが早かったのでした。

昨日の朝、社宅管理会社の仲介営業部の担当者から電話連絡が入り、先方のお勧め物件とこちらで探した希望物件の情報をメールで送ってもらいました。

ちなみに、色々と迷いましたが、最終的な希望条件は・・・こちら。
①家賃は管理費込みで15~16万円まで・・・基準額以上は自己負担なんですが、お給料が上がると思うので、何とか可能かと。
②丸ノ内線の支線方南町駅または支線駅から徒歩10分以内・・・方南町駅は丸ノ内線の支線の始発駅、2019年度から本線へ乗り入れ開始予定なので、座って新宿まで一本で行けるかも??しかも新宿駅まで近い!!駅前にもスーパーなどの生活施設も充実しているようなので。あと、ハザードマップ上でも、安心できるエリアのようです。
③45平米以上・・・間取り問いません
④RC造・・・音の問題は大事!!
⑤築年数は問わないが、ウォシュレット必須(^^;
⑥エレベーターあり・・・2階までなら無くてもいいけど、それ以上はムリ(;'∀')
というなかなか厳しい条件なので、希望を満たす物件が2物件のみしかない!! 

本当なら事前に数軒に候補を絞って、内見をしてから最終的に決めるというパターンが望ましいですが、来週は期末の最終週、1年のうちで一番仕事が忙しい時期なので、東京に行けるのは1週間後…
2件しか候補がないのに、この1週間で他の人に決まるかもしれない[あせあせ(飛び散る汗)]

でも最近の家探しは進化してますね~ ネットの写真や動画で室内や外観、周辺環境を調べることが出来るので、現地を見なくても知りたい情報を得られるんですよね。

ということで、第1候補の物件について、今朝正式に申込みしました[ぴかぴか(新しい)] 
『えっ、もう決めたの[exclamation&question]
賃貸物件を借りる流れとしては、希望の物件探し⇒内見⇒物件決定&申し込み⇒入居者審査&物件募集ストップ&社宅の場合は会社の承認を受ける⇒正式な賃貸契約締結⇒入居、となります。
なので、申し込みをしたら、物件情報に書かれている情報と大きく異なる点がない限り、キャンセルは出来ません。現地を見てから思っていたのと違う・・・という理由ではキャンセル出来ないので、内見前に申し込むのは、かなりリスキーなんですが(^^;

でも物件選びに関して言うと、今まで住んでいたところを決める時もあんまり慎重に決めたことはなかったけど、ほとんど後悔したことはありません。購入した大阪のマンションに至っては、それまで家を購入することも考えていなかったのに、物件情報を見て『この物件を買おう[exclamation]』と。それからモデルルームに行ってその場で申込金を払うまで、なんと1週間での即決[ひらめき] 
仕事柄、資産価値や相場、立地や環境については一般の人とは違う目線で見ることが出来るし、自分で家を探して引っ越しをするのは今回で9回目なので、事前にいろいろと納得がいくまで調べることさえすれば、大きな間違いはないかなと。
重要なことだけど実際に住んでみてしか分からないのは、ご近所さんのことくらいかな。。。

と、あともう少しで、引っ越し業者さんが見積もりに来るので、この続きはまた。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。