So-net無料ブログ作成

免疫力アップ大作戦!57回目 大分熊本宮崎2日目 [旅行]

改元記念旅行2日目。10連休前半は、どうやらお天気が悪そうで。。。

朝食後、お宿をチェックアウト。
こちらのお宿『かんぽの宿日田』さんの採点です。
部屋5、お風呂5、夕食5、朝食4、接客サービス5、癒され度5、コスパ4
総合評価は4.7[満月][満月][満月][満月][やや欠け月] なかなかの高評価。じゃらんの口コミでは3.9ですが。
前日の記事にも書きましたが、これまで泊まったかんぽの宿さんはだいたいどこも、夕食が美味しくて温泉もとても良いですが、何といっても特筆すべきは居心地の良さ。
特に、レストランや売店のスタッフさん、特に私と同年代の女性スタッフさんたちの接客がとにかく心地良いのです。高齢のお客さんが多いからかもしれませんが、私のようなおひとり様にも十分配慮を尽くして、声掛けをされているようです。おひとり様でもタイミングよく話掛けてくれるので、適度に楽しい食事タイムを過ごすことが出来ます。

さてこの日は、阿蘇方面へ。阿蘇と言えば...阿蘇山中岳が4月半ばに小規模噴火して、火口付近の立入規制がレベル2へ引き上げられたばかり。草千里に行く予定をしていたけど、どうする??[がく~(落胆した顔)]

とりあえず、日田から草千里に向かう途中にある『はな阿蘇美ローズガーデン』へGo!
日田からはな阿蘇美のある阿蘇市へのルートでは、巨大カルデラを見渡せる大観峰に寄るつもりでしたが、あいにくの激しい雨で視界が悪かったので断念。それでも運転しながらでも、目の前に広がる不思議な地形、ちょうど新緑の季節なので緑の絨毯を敷き詰めたその雄大な景色に圧倒されました。

はな阿蘇美に到着。
P1010056.jpg
これまでいろいろな所のローズガーデンに行ったけど、ドンピシャの季節には行ったことがなく。実は、こちらでもまだあと1週間ほど早い時期だったようで、咲き始めでした。それでもたくさんの薔薇にお出迎えしてもらいましたヨ[かわいい]

外は雨なので、温室内のバラたちを観ながらゆっくりお散歩。写真、撮りまくりです。
P1010064.jpgP1010070.jpgP1010073.jpgP1010090.jpgP1010094.jpgP1010107.jpgP1010102.jpgP1010110.jpgP1010111.jpgP1010113.jpgP1010114.jpgP1010120.jpgP1010121.jpgP1010123.jpg

P1010128.jpgP1010134.jpgP1010130.jpgP1010131.jpgP1010151.jpgP1010147.jpgP1010155.jpgP1010158.jpgP1010156.jpgP1010161.jpgP1010162.jpgP1010166.jpg
P1010173.jpgP1010174.jpg
P1010164.jpg
薔薇以外の花や植物もたくさん。
P1010175.jpgP1010178.jpgP1010176.jpgP1010177.jpg
そんなに広い施設ではないけど、いろんな種類のバラを楽しめて、リラックス出来ました。

ここで2時間ほど滞在しましたが、まだお昼すぎ。お宿のチェックインまで3時間ほどあるし…出発前に確認したところ、草千里レストハウスは通常営業をやっているとのことだったので、噴火のことは気になるけど、やっぱり予定通り草千里に行って見ることに。

ところが。草千里に着く頃には、雨と風がMAX[台風] 駐車していると車ごと飛ばされるのではないかと思うくらいの強風で寒い[がく~(落胆した顔)] 景色をゆっくり楽しむ余裕もなく、早々にレストハウスの建物に避難。

P1010181.jpg
わぁ~やっぱり、世界で最も活発な火山の一つと言われるだけあって、緊迫感あります(;'∀')

P1010187.jpgP1010186.jpgP1010185.jpg
P1010191.jpgP1010193.jpg
草千里には高校の修学旅行で来て以来、35年ぶり。その時は穏やかな良い天気で、草千里草原の中を歩いた記憶があります。今回は、とてもとても。。。ムリでした(^^; 

その代わり、阿蘇火山博物館の見学。火山についていろいろと知ることが出来ました。
阿蘇山、というよりもカルデラの凄さに圧倒されました。
阿蘇カルデラは、27万年前から4度に亘って大噴火があって形成された巨大カルデラ。カルデラとは噴火によって出来る凹地のことで、阿蘇カルデラの場合はマグマ溜りが噴火によって空洞化することにより陥没して出来たものだそうです。
日本では北海道の屈斜路カルデラの次に大きなカルデラですが、屈斜路湖のように湖となっているカルデラが多い中、阿蘇カルデラは水が溜まった後に外輪山の西側(熊本市側)が崩れて水が引いたので、今では、カルデラの中にも街が出来て人が生活をしているという、世界でも珍しいカルデラだそうです。なので、カルデラの中から外輪山(凹地の縁)をぐるっと眺めることが出来たり、外輪山から下るルートでは、眼下に壮大な目も眩むような絶景を観ることが出来るのです。

カルデラというものに対してかなり無知な私ですが、昨年行った宮崎の霧島から見下ろしていた地形も、姶良カルデラという鹿児島湾を形成するカルデラなんですね~ 壮大過ぎて、ワクワクしますね~

そしてこの日のお宿、『阿蘇リゾートグランヴィリオホテル』さんに到着。こちらのお宿はゴルフ場併設なので、部屋の窓からはゴルフを楽しんでいる人の姿が見えます。
P1010194.jpgP1010195.jpg
到着した頃は大雨、それでもプレーされている方がいましたヨ~
P1010196.jpgP1010197.jpg
少し時間が経つと、雨も小降りになり、外輪山もうっすらと。
P1010201.jpgP1010202.jpg

夕食はディナーブッフェ。ズワイガニたらふく食べるのに夢中で、飲みは[ビール]1杯だけ。もちろん、部屋ではゆっくりと・・・草千里で買った焼酎、1本空けちゃいました~[わーい(嬉しい顔)]
P1010204.jpgP1010205.jpg

3日目へ続く。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。