So-net無料ブログ作成

免疫力アップ大作戦!㉟愛知・静岡3日目 [旅行]

愛知静岡旅行最終日。この日も朝から良いお天気です[晴れ] 

朝食は夕食と同じ食事処で。
P1010618.jpg
朝食としてはちょっと珍しいのは、初めに先付けが一品だけ出てきたこと。その後の料理はお膳で出されました。
P1010620.jpgP1010619.jpg
御飯のお供が少なかったかな~

朝食後は部屋の露天風呂に入って、10時頃までゆっくりしました。

それでは、こちらのお宿『星野リゾート界遠州』さんの採点です。
部屋4、お風呂4、夕食4、朝食3、接客サービス2、癒され度3、コスパ1
総合評価は…3.0[満月][満月][満月] なかなかシブい評価になりました。
ちなみにじゃらんの口コミでは4.5。これほど口コミと開きがあるのも珍しいです。

部屋はモダンな感じで、窓一面に浜名湖が広がっていて良かったです。ただ、細かなところで使い勝手が悪かったところが減点要因で4点。
お風呂は、部屋の露天風呂は檜の香りがするお風呂で、24時間いつでも入れたのが良かったです。大浴場の内湯も露天風呂も気持ち良かったので4点。
夕食は、それぞれに手の込んだ美味しいお料理でしたが、全体的に物足りなさを感じましたので5点満点とは言えずに4点。
朝食は、普通。品数もそれほど多くなく、御飯のお供がほとんどなかったので3点。
接客サービス、何といってもチェックインの対応のまずさが大きなマイナス要因。たくさんの仕掛けやサービスが考えられているものの、本当にお客さんが喜ぶサービスとは言えないような。例えば、お茶のセットにしても、お茶よりもコーヒー好きな人にとっては全く嬉しくないし、おしゃれなデザインの椅子も、少し傾斜がある座面でツルツルしていて、とても座り心地が悪かったし。
星野リゾートさんのスタッフは若い人が多いようですが、単に仕事だからマニュアル通りにお客さんと接客している…という感じの人が多い気がしました。客室案内してくれた中国人スタッフさんの対応はすごく好印象でしたが、超不機嫌なお客さんを目の前にしてニコニコし続けることには、少し違和感もありました。お客さんの感情に寄り添ってないというか。
いろいろなサービスがあっても、お客さんを不快にさせる接客があったということで2点です。
癒され度、お風呂や部屋は満足ながらも、今一つリラックス出来なかったのと不快な思いをしたので3点。
コスパは1点。残念ながら最高レベルのおもてなしとは思えないのに、価格は最高レベル。コスパ悪すぎます。

星野リゾート界と言えばTVの旅番組などでも良く紹介されていて、最高級の宿というイメージがありましたが、特別感が全く感じられない普通のお宿でした。普通というよりもイケてない感じ。
他のエリアの星野リゾート界さんも行ってみたいと思っていましたが…たぶん、もう行かないと思います。

チェックアウトして、はままつフラワーパークへ向かうためにバス停へ。
P1010625.jpgP1010626.jpgP1010627.jpg
バスを待っている間、浜名湖を眺めていると…
P1010630.jpgP1010631.jpgP1010633.jpgP1010635.jpg
鳥たちが気持ち良さそうに飛んでいました。

はままつフラワーパークに到着。入口では甘酒のサービスがありました。
P1010639.jpgP1010640.jpg
P1010647.jpg
まだ冬なのに、早咲きのチューリップがお出迎え。
P1010649.jpgP1010650.jpg

P1010643.jpgP1010646.jpgP1010662.jpgP1010663.jpg
雪囲いされた花たち、頑張って咲いてます。
P1010652.jpg
園内はとても広いのでフラワートレインが走っていますが、お天気も良くて時間もたっぷりあったので、フラワートレインには乗らずに散策しました。

梅園エリア。少しまだ早いようですが、それでも充分楽しめました。
P1010642.jpgP1010664.jpgP1010654.jpgP1010658.jpg
花開いた梅も素敵ですが、つぼみが膨らんでいる様子が『さあ、もうすぐ春だぞ~[かわいい]』と言っているかのようで、とてもポジティブな瞬間ですよね。
P1010697.jpgP1010695.jpgP1010701.jpgP1010702.jpg
青空とピンクのコントラストが、とてもきれいです。
P1010668.jpgP1010684.jpg

P1010672.jpgP1010704.jpg

大きなメタセコイアの木。きれいに三角の形なんですね~ 夏のメタセコイアはとてもきれいな円錐形だそうです。
P1010714.jpgP1010715.jpg

P1010718.jpgP1010716.jpgP1010723.jpgP1010773.jpg
人口の滝ですが、マイナスイオン感じます。
白糸を引く滝の写真を撮りたくて、ここでもAやMモードで撮影の練習をしてみました。ちょっとは白糸の滝になっていますよネ。

噴水池では、噴水のショーが行われています。
P1010748.jpgP1010749.jpg
P1010750.jpgP1010756.jpg

園内中央の大温室クリスタルパレスへ。入口には可愛いガーベラのフラワープレートが飾られていてテンション上がります。
P1010781.jpgP1010782.jpgP1010785.jpgP1010786.jpg
P1010792.jpgP1010793.jpg
冬なので外で咲いている花の種類は少ないですが、こちらの温室には色鮮やかな花たちがいっぱいです。
P1010789.jpg
P1010794.jpgP1010795.jpgP1010796.jpgP1010799.jpgP1010798.jpgP1010800.jpgP1010802.jpgP1010803.jpg
パティオでは、アコーディオン演奏のイベントをやっていました。花に囲まれての音楽鑑賞、とても癒されますね~
P1010806.jpgP1010807.jpg
ガーベラがハートの形・・・[ひらめき] 忘れていましたが、もうすぐバレンタインデーなんですよね~
P1010809.jpgP1010810.jpgP1010813.jpg
演奏を聴きながら、キングローズソフトを。薔薇のソフトクリームに薔薇のジャムと薔薇のジュレが掛かっている薔薇尽くしソフト[るんるん] 美味しかったですヨ
P1010814.jpg
ところでこのはままつフラワーパーク、季節によって入園料金が変わります。3~6月の花盛りシーズンは600~1,000円(しかも花の咲き具合や園の美しさによって変動するそうです)、7~9月の花枯れの季節は無料、10~2月は500円。よく考えてありますよね~ 確かに全国いろいろなフラワーパークに行ったことがありますが、花盛りの季節を外してしまうととても残念な感じになってしまうので、花の咲き具合によって値段が変わるのはとても納得感があります。
一番高い1,000円の日は、最高に見ごたえがあるってことで、わかりやすいですよね。

で、この日は2月なので入園料は500円でしたが、なんと園内で使用出来る500円分のお買物券がもらえました。このキングローズソフトのお値段は400円だったんですが、このお買物券が使えたので、実質タダになりました~[わーい(嬉しい顔)] お得な気分[るんるん]

温室なので、熱帯植物や珍しい花もたくさんあります。
P1010816.jpgP1010818.jpgP1010819.jpgP1010824.jpg
こちらは乾燥地帯の植物のコーナー。いろんな形のサボテンや『これって植物?』と思うような人工のオブジェみたいなものも。
P1010826.jpgP1010825.jpgP1010827.jpgP1010828.jpgP1010829.jpgP1010830.jpg
多肉植物というそうです。多肉植物は観葉植物としても人気で、花とは違って独特な質感があり、さまざまな形や色の種類があるので、愛好家がたくさんいるそうですね。知らなかった~

温室を出て、桜並木のエリアへ。まだ桜は咲いてませんが、お散歩するにはとても雰囲気のあるエリアです。
P1010835.jpgP1010836.jpg
出ました。再び、メタセコイア。あまりにも樹の形がきれいなので撮ってみました。
P1010842.jpg
P1010840.jpgP1010843.jpg
池に映える梅、ほんとにキレイです。
P1010845.jpg

池にはたくさんの鴨たちも。
P1010861.jpgP1010862.jpg
P1010846.jpgP1010850.jpgP1010856.jpgP1010858.jpg
桜の季節には人でいっぱいになりそうですが、のんびりと静かに散歩出来るのもこの季節ならでは。

2時間ほど園内を歩き続けたのでかなり疲れていましたが、はままつフラワーパークに隣接して浜松市動物園があるので、やっぱり行ってみることに。動物園はこの免疫力アップ大作戦!の旅ではお初です。
フラワーパークと比べると、さすがに子供連れの家族でいっぱいでした。でも、おひとり様も結構いたのには驚き。動物好きなんでしょうね。
それでは、ここで出会った動物たちをご紹介。
P1010863.jpgP1010866.jpgP1010867.jpgP1010872.jpgP1010875.jpgP1010876.jpg

P1010883.jpgP1010884.jpgP1010886.jpg
ヒグマくん、愛嬌のある顔立ち。

クジャクが羽を広げている瞬間に遭遇[ひらめき] お見事。
P1010890.jpgP1010891.jpg
バケツに頭を突っ込んで寝ているのは、オラウータン。落ち着けるからかなぁ~?

P1010894.jpgP1010895.jpg
レッサーパンダちゃん、あちこち動き回っていて、かなり可愛いです。

P1010897.jpgP1010899.jpg
ミーアキャット。先月行った横浜オーヴィでミーアキャットの映像をみたばかりなので、親近感が湧きます。

そしてこちらも親近感が。二日前にお会いしてますよね~ カピパラちゃん[わーい(嬉しい顔)]
P1010900.jpg

動物園には欠かせない存在、ゾウさんです。
P1010902.jpgP1010905.jpg

P1010913.jpgP1010914.jpgP1010915.jpgP1010917.jpg
残念ながら雄のライオンは不在でしたが、こちらの雌ライオンも立派な風格。

P1010918.jpg
端正な姿の鶴。

最後はお猿さんたち。
P1010923.jpgP1010925.jpg
喧嘩して逃げ回ったり、赤ちゃんザルたちが遊びまわったりしていて、ずっと見ていたいほど。

動物園も広くて歩き疲れたけど、思っていた以上に楽しめました。

動物園からはバスでお宿に戻ります。荷物を受け取って、来た時と同じようにバスターミナルまで送迎していただいて、シャトルバスで浜松駅へ戻りました。
お宿で荷物を受け取った時はチェックイン時間の前だったので、ロビーにはスタッフさんも少なかったんですが、私が帰ろうとすると、前日客室へ案内してくれた中国人スタッフさんがスタッフルームからすぐに出てきて、お見送りしてくれました。まるで、私が帰る時はちゃんとお見送りしようと待機していたかのようなタイミングだったので、気持ち良く宿を後にすることが出来ました。
ちなみに、送迎バスの運転は前日チェックイン手続きをした若い男性スタッフさんで、私はこのスタッフさんの対応にすごくムカついたのだけど、送迎バスの中で彼と二人きりになったにもかかわらず、一切言葉がありませんでした。

浜松駅で少し時間があったので、やっぱり締めの餃子と行きますか~ということで、石松餃子さんへ。
前日浜松駅に着いた時に見たら行列が出来ていて気になっていたお店です。16時頃で空いている時間だったのですんなり入れましたが、それでもほぼ満席でした。
P1010931.jpgP1010929.jpgP1010933.jpgP1010932.jpg
浜松餃子、野菜たっぷりで美味しいです。白湯スープの水餃子もめちゃくちゃ美味しかった[るんるん]

新幹線で浜松から名古屋までは40分ほど、家に帰るまでほぼ1時間なので、温泉に行くにも美味しいものを食べるにも、ちょうど手頃なエリア。たぶんまた浜松に行くと思います。今度は直虎ゆかりの地巡りもいいかも。

今回のお土産。途中では何も買わなかったので、浜松駅でお買い物。
P1010934.jpg
P1010936.jpgP1010935.jpg
直虎ちゃん弁当、美味しかったですよ~




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行