So-net無料ブログ作成

免疫力アップ大作戦!54回目 宮城松島3日目 [旅行]

松島旅行3日目。
P1010234.jpgP1010235.jpg
朝の松島もイイ感じ[るんるん]
P1010236.jpg
朝食バイキング、美味しすぎて食べ過ぎました(^^;

それではこちらのお宿『松島センチュリーホテル』さんの採点。
部屋4、お風呂5、夕食なし、朝食5、接客サービス4、癒され度5、コスパ5
総合評価は・・・4.7[満月][満月][満月][満月][半月][三日月] こちらも高評価でました~ じゃらん口コミは4.4です。
やっぱり部屋からの眺望とお宿の露天風呂が特筆もの。お宿が観光バスの駐車場前だし、ベランダも他の部屋からよく見えるので、人目が気になる人はちょっとマイナスポイントかもしれませんが、それ以外は全体的に満足度の高いお宿です。

この日は魚市場に寄ってから帰るつもりでしたが、お宿でゆっくりしてから帰ることに。
ほんとにお天気が良くて、キラキラ光る松島湾に心奪われました[ぴかぴか(新しい)]
P1010238.jpg

松島海岸駅まで歩いて行く途中、ものすごい数の人たちが街にあふれていました。何事??と思っていると、あと1時間ほどで実業団女子駅伝の宮城大会がスタートするとのこと。前日泊まった一の坊さんの真ん前がスタート地点だそうで、前日私が歩いた道を通って、松島中心部を経て仙台方面を走るコースだそうです。
P1010239.jpg
松島海岸駅にも各企業の応援団でいっぱいでした。新幹線の時間があったので駅伝を観ることが出来ませんでしたが、時間に余裕があったら見てみたかったなぁ~

仙台駅でランチ。お茶漬けの専門店で。
P1010240.jpg

帰りの新幹線からは。。。小田原辺りから見える富士山、幻想的です。
P1010241.jpg
新富士駅あたりでは、夕焼けに染まった富士山が。
P1010260.jpg

P1010204.jpg
今回のお土産。牛タンカレー、牛タンラーメン、牛テールスープ、牛タン笹かま。。。牛タンづくし[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

免疫力アップ大作戦!54回目 宮城松島2日目 [旅行]

松島旅行2日目、チェックアウトまでの時間は、お宿に隣接する藤田喬平ガラス美術館へ。
藤田喬平ガラス美術館.jpg
とてもガラスで造られたものとは思えないほどの造形美と色合いがステキなガラス工芸品がたくさん展示されています。代表作の飾筥(かざりばこ)がとても素敵でした。

それではこちらのお宿『松島一の坊』さんの採点です。
お部屋5、お風呂5、夕食6、朝食5、接客サービス5、癒され度5、コスパ3
総合評価は・・・4.9[満月][満月][満月][満月][半月][三日月][三日月] 高評価出ました~[ぴかぴか(新しい)]
ちなみにじゃらん口コミは4.5です。
やっぱりなんといっても良かったのは夕食のビュッフェ。ビュッフェで満点以上の評価をつけたのは100軒近く泊まったお宿の中では初めてです。こちらのビュッフェを食べるためだけに再訪するのは全然アリです[るんるん]
全体的に大満足出来るお宿でした[わーい(嬉しい顔)] 唯一残念だったのは、ロビーコンサートかな~ この日はピアノの演奏でしたが、弾き語りじゃない方が良かったかも。

今回は3日間とも松島滞在なので、お宿から10分ほど歩いて2日目のお宿『松島センチュリーホテル』さんへ向かい、荷物を預けました。身軽になったところで、松島観光の中心地を散策。

P1010065.jpgP1010073.jpg
朝からとても良い[晴れ] キラキラ輝く松島湾がとてもキレイです。

P1010081.jpgP1010072.jpg
五大堂。伊達政宗公が再建した東北地方最古の桃山建築だそうです。島へ渡る橋がハシゴ状で下が見えるので、けっこう怖いデス(^^;

松島観光の最大の目玉、松島湾遊覧船乗場の広場にはたくさんのキッチンカーが出ていて、ついつい心が奪われそうに。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
P1010087.jpg

松島湾の全景を楽しむには四大観と呼ばれる山や高台から観るのが一番ですが、今回は車ではないので遊覧船での鑑賞。
松島湾遊覧船.jpg
四大観から見るとこんな感じだそうですヨ。
遊覧船の旅、ものすごい人で賑わってます。
P1010132.jpgP1010098.jpg
P1010124.jpgP1010118.jpgP1010125.jpgP1010131.jpg
この松島の中心部は、東日本大震災の津波被害は他のエリアと比べてかなり少なかったそうです。遊覧船乗場の案内所の壁に津波の高さが記されていますが、津波の浸水高は1.2m、海岸から200mほどの場所にある瑞巌寺山門ではわずか0.5m、死者は2名だったそうです。隣接の東松山市は外洋に面しているため津波の高さは8~9m、死者は1100名以上であったことと比べると、その差は歴然です。
これは、松島湾の島々が津波の防波堤となったことによるそうです。その分、外洋に面する桂島や浦戸野々島、寒風沢島では大きな岩盤崩壊が発生し、被害も大きかったようです。

続いて瑞光寺へ。瑞巌寺は伊達政宗公の菩提寺で、平成20年から10年かけて行われた平成の大修理が今年6月に終わったばかりです。
P1010143.jpg
参道は高い木が建ち並び、荘厳な雰囲気が漂います。

参道と並行して、洞窟群を観ることが出来ます。岩をくり抜いて仏像が彫られていたり、岩を利用した建物があったりと、なかなか珍しい厳かな洞窟群です。
P1010193.jpgP1010192.jpgP1010191.jpgP1010194.jpg

P1010142.jpgP1010137.jpgP1010141.jpg
参道の紅葉が美しい。

本堂の煌びやかな床の間や襖絵がとても素晴らしかったです。
P1010156.jpgP1010157.jpgP1010145.jpgP1010144.jpg

続いて、円通院へ。こちらには伊達政宗公の摘孫伊達光宗公が祀られています。
P1010164.jpgP1010166.jpgP1010167.jpgP1010187.jpgP1010171.jpgP1010176.jpg
円通院は紅葉でも有名です。実は11月25日まで松島では紅葉ライトアップが行われています。こちらの円通院もライトアップされるので、この日の夜、もう一度行く予定でチケットも買ったんですが・・・お宿に一旦戻って温泉に入ると・・・もうくつろぎムードになってしまって断念しちゃいました(^^;
円通院.jpg
こんなに素敵だそうですヨ[ひらめき]

円通院は庭園も有名。中でも『バラ寺』と称されるようにバラの庭があります。
P1010181.jpgP1010186.jpgP1010182.jpgP1010183.jpg

瑞巌寺や観光船乗場のあるエリアにはいろいろなお店がたくさんあって、観光客でものすごく賑わっていましたが、かなり歩き続けてバテバテだったので、この日のお宿『松島センチュリーホテル』さんへ。
P1010198.jpg
こちらのホテルは全室オーシャンビュー。とても素晴らしい眺め。
P1010196.jpgP1010197.jpg
P1010200.jpgP1010201.jpg
日が暮れてからの松島湾にも癒されますね~[るんるん]

ライトアップに行く予定だったので、今回は夕食なしのプラン。ホテルの中に居酒屋さんがあるとのことだったので、そちらへ行くことに。和食処楽楽さん。とっても雰囲気の良いお店です。地酒の利き酒セットからスタート[ひらめき]
P1010208.jpgP1010206.jpg

まずはやっぱりお刺身でしょう~[ぴかぴか(新しい)]
P1010210.jpg
このお刺身の種類と新鮮さにびっくり[るんるん] 一気にテンションMAX。

こちらの楽楽さんでは季節ごとにお鍋が用意されていて、おひとり様でも1300円ほどで食べられます。女将さんにお勧めしてもらったので、日高見牛の芋煮鍋をオーダー。
P1010211.jpgP1010213.jpgP1010222.jpgP1010207.jpg
これが、めちゃウマ[ぴかぴか(新しい)] 一人用でもけっこう量があって、締めのうどんもあったのでけっこう満腹になりました。

もう一つ、どうしても気になったのでこちらをオーダー。ほやの食べ比べセット。
P1010216.jpgP1010218.jpgP1010219.jpgP1010205.jpg
殻付きほやのボイル、三升漬け、ほや刺し。どれも初めて食べました。クセが少しあるけど、お酒のあてにピッタリです。
P1010220.jpg
利き酒セットで美味しかったお酒を再オーダー。

旅行ではお宿で夕食を食べることがほとんどですが、たまにこんな風に郷土料理を食べられる居酒屋さんに行くのもけっこう楽しいデス。夏に行った秋田でもそうでしたが、食べたことがない郷土料理に挑戦したり、豊富な種類の地酒をいろいろと頼むのも楽しい。普段は一人で居酒屋さんに行くことはないけど、旅先ではおひとり様居酒屋、ぜんぜんアリですね~

部屋に戻ってからもまだまだひとり宴会はつづく。。。
P1010223.jpgP1010225.jpg
最近のマイブーム、お香も持ってきました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

免疫力アップ大作戦!54回目 宮城松島1日目 [旅行]

11月の三連休で宮城県の松島に行ってきました。
P1010009.jpgP1010014.jpg
いつものお約束、往路の富士山はこんな感じで。

仙台駅でおひるごはん。青葉亭の牛タン定食。
P1010018.jpgP1010020.jpg
やっぱり牛タンは美味しい[ひらめき]
ちょっとびっくりしたのが、JR仙台駅のレストラン街の人の多さ。最近リニューアルしたようですが、どのお店も長蛇の列。。。いつもは並んでまで食べることは滅多にないのですが、時間に余裕のあるスケジュールだったし、せっかくだから美味しい牛タンを食べたい!ということで40分並んで食べました。並んだだけあって、美味しくて良かったぁ~[わーい(嬉しい顔)]

松島方面へは仙台駅からJR東北線か仙石線のどちらかで30~40分ほど。今回は行きは東北線で松島駅へ、帰りは仙石線で松島海岸駅から仙台駅へと2WAYを利用しましたが、どちらも津波の被害がひどかったエリアを通るので、車窓から街の様子をしっかりと見させていただきました。
この免疫力アップ大作戦!の旅で東北六県全て行きましたが、東日本大震災の被害が大きかった太平洋沿岸へはやはり二の足を踏んでしまっていたのか、今回初めて訪れたのでした。

この日は移動日、松島駅からタクシーでこの日のお宿『松島一の坊』さんへ直行。
P1010024.jpgP1010025.jpg
松島湾とお宿自慢の大庭園が見えて、とても素敵なお部屋です。
P1010026.jpg
展望露天風呂もついてます[いい気分(温泉)]

早めのチェックインだったので、お宿の大露天風呂へも早々に。先客は一人しかいなかったので、静かにのんびりと海を見ながらお湯に浸かることが出来ました。
部屋に戻ってもう一度お風呂の露天風呂へ。夕食までの時間は海を見ながらまったりと。

夕食は料理長厨房ビュッフェ。300人は収容出来そうな広いレストランで、ライブキッチンが充実している豪華なビュッフェです。レストランの壁面アートもとても素敵です。
18時には満席になるかもと聞いていたので、オープン時間17時ぴったりに行ってみると、なんと一番乗り~[わーい(嬉しい顔)] ビュッフェの一番乗りって、めちゃくちゃVIP感あり。スタッフさんたちがみんな『こんばんわ~』と声を掛けてくれて、お料理についても色々と説明してくれます。混雑している時にはそんな風に一人一人に声を掛けることはできないでしょうけど、スタッフさんたちの拘りが感じられる瞬間でした。
P1010031.jpgP1010037.jpgP1010046.jpgP1010032.jpgP1010033.jpgP1010036.jpgP1010041.jpg
お料理の種類も豊富。郷土料理も多かったし、テンション上がりまくり[ぴかぴか(新しい)] お刺身はその日のネタから選ぶと、その場で捌いてくれます。天婦羅もネタを選ぶとその場で揚げてくれます。野菜も新鮮だし、手の込んだ品もたくさん。
オールインクルーシブのお宿なので、お酒も全種類飲み放題[るんるん]
ソムリエさんがいるワインセラーには、ワイン以外の日本酒や焼酎なども色々な銘柄のお酒があって、酒好きにはたまらない空間です[わーい(嬉しい顔)]

P1010047.jpgP1010048.jpg
もちろん、スィーツ類もめちゃくちゃ充実。普段はあまりスィーツはたくさん食べないけど、この日はあれもこれも。。。とついつい食べ過ぎました(^^;

P1010056.jpgP1010058.jpg
この日は満月。松島の月も有名。月の出から2時間ほどすると月あかりで金色に染まる波がとても幻想的だそうです。
松島といえば、実家のある丹後の天橋立、安芸の宮島とともに日本三景に数えられる名勝。これで日本三景制覇ですね~
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行